メダカが田んぼに

                    田んぼにスイスイ泳ぐ影、メダカが戻って来ました。

                    そういえばトノサマガエルをすっかり見掛なくなりました。

                    福岡県では絶滅危惧種に指定されています。

                    ここ十数年の農法の変化で、田んぼに水を張った後、1ヶ月後位に一度

                    水を抜いて、田んぼを乾かすそうです(手入れや機械を入れやすくする為)

                    成長の早いアマガエルのオタマジャクシは、水を抜く前にカエルになって

                    田んぼを出て行くので問題ないのですが、成長が遅い

                    トノサマガエルのオタマジャクシは、水が無くなってしまうと、

                    干からびて死んでしまうそうです。

                    それでここ十数年の間に、すっかり姿を見なくなってしまったんですね。

                    ところが、たまたま通り掛かった家の近くの田んぼで

                    トノサマガエルを見掛ました。

                    こんな所でひっそりと命を繋いでいたんですね。

                    頑張れトノサマガエル

                    Photo Panasonic LUMIX DMC-LX3

e0180931_226578.jpg

[PR]
by ultravox80 | 2009-09-24 22:27 | 写真
<< 銀杏 ヒガンバナ 満開 >>